「カウンセラーの仕事」のまとめページ

連載

私の職場・精神科クリニックの心理職を とりまく労働環境【公認心理師・臨床心理士お仕事エッセイ~cocomomo~(3)】

心理職は、心理の専門家としての独自性や個性を活かして働ける点が魅力です。しかし、以前お伝えした通り収入は不安定なことが多く、職業としての認知度も欧米から比べると高いとはいえません。私もいまだに「…で、どんな仕事なの」と聞かれること...
連載

心理職として就職後に感じたギャップ【公認心理師・臨床心理士お仕事エッセイ~cocomomo~(1)】

私は一般企業での勤務経験があり、大学院では複数の機関で実習を受けていましたが、実際に心理職として働き始めると予想していなかったことに多く直面しました。以下、思いつくままにあげてみたいと思います。
心の仕事

精神保健福祉士とカウンセラーの違い あなたはどちらを目指す?

精神保健福祉士やカウンセラーの仕事が取り上げられることが多くなりました。どちらも、精神的な問題を抱えた方の相談にのる職業ですが、その違いをはっきりと理解している方は、数少ないことでしょう。また、精神保健福祉士やカウンセラーを目指したい方にとって、両者の特徴を知っておくことは大切です。この記事では、精神保健福祉士とカウンセラーの違いについて、ご紹介します。
心の仕事

スクールカウンセラーとは?役割・資格・ソーシャルワーカーとの違いを解説

スクールカウンセラーは子どもの悩みに寄り添う大切な仕事です。しかし、学生時代にスクールカウンセラーと話したことがある人は少ないかもしれません。そのため「スクールカウンセラーってどんな役割なんだろう?」と疑問を持つ人も多いでしょう。そこで本記事では、スクールカウンセラーの役割や仕事内容、資格についてお伝えしていきます。
資格

何が違う?キャリアカウンセラーとキャリアコンサルタント

「キャリアコンサルタント」や「キャリアカウンセラー」という名前を耳にしたことがあるでしょうか?キャリアという言葉のイメージから、「仕事の相談に乗ってくれる人なのかしら?」など、なんとなく予想はつきそうですがイマイチわかりづらいかもしれません。今回は、そんな両者の違いをわかりやすく説明します。
心の仕事

病院における臨床心理士の仕事内容や収入、働くために不可欠なこと

臨床心理士が活躍する主な分野として、医療分野が挙げられます。しかしながら、普段生活している中で、医療分野で働く臨床心理士から仕事の話を聞くチャンスはあまりありません。そのため、病院でどのような仕事をしているか、イメージがしづらいでしょう。今回は、病院で働く臨床心理士の仕事内容をはじめ、収入まで紹介します。
心の仕事

児童心理司の仕事がつなぐ子どもの未来~心理学の知見と豊かな感性を大切に~

近年頻発している悲しい事件をきっかけに、児童相談所の業務やあり方について、世間の関心が高まるようになりました。児童相談所において、困難を抱えた子どもたちの未来を守るために、児童福祉司と並んで重要な役割を担っているのが、児童心理司です。以下、具体的な仕事内容について見ていきましょう。
心の仕事

臨床心理学を実社会で活かす5つの領域

心理学と実社会のつながりを語るにあたって、臨床心理学は欠かすことのできない専門分野です。幅広くさまざまな領域の仕事に応用されている、心理学の中でも主要な分野といえます。具体的には、どのような形でその研究が活かされているのか、領域ごとにお伝...
コラム

心理学関連で高収入を目指すなら?将来性のある職業は

「AIが人の仕事を奪う」といったことをよく聞きます。心理学関連でも同じことがいえるのでしょうか。カウンセリング系も他の領域も、いくつかの専門分野における活躍が期待されています。「心理学には興味があるけど、就職活動に不利そうだから勉強するか...
心理学の種類

応用心理学7種類の関連する資格と仕事

。学びや就職活動の参考にしてください。応用心理学は、心理学を世の中に役立てるためにあるといっても過言ではありません。知見を活かしたたくさんの職業があり、その有用さを証明するため資格があります。応用心理学7種類の概要とその知見を活かした職業、資格を具体的に列挙しますので、学びや就職活動の参考にしてください。
心の仕事

どんな学生相談室カウンセラーが重宝される?悩み多き学生に寄り添う仕事

大学生活に悩みはつきものです。その内容は、授業の選び方や経済的な問題、対人関係など多岐にわたります。そんな学生たちの心の支えとなり、問題解決への橋渡しをしていくのが学生相談室のカウンセラーです。主に大学の学生相談室で活躍するカウンセラーについて、業務内容や資格との関係、収入などについてまとめました。
心の仕事

高度な専門性を持つ!臨床心理士が行う4つの業務内容

臨床心理士の業務をイメージしてみると、カウンセリングや心理テストをしている姿が浮かぶのではないでしょうか。確かにそれらは重要な職務ですが、4つある業務領域の2つに過ぎません。心のプロである心理士は、他にも重要な仕事があります。それぞれの内容を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました