心理検査

連載

心理職として就職後に感じたギャップ【公認心理師・臨床心理士お仕事エッセイ~cocomomo~(1)】

私は一般企業での勤務経験があり、大学院では複数の機関で実習を受けていましたが、実際に心理職として働き始めると予想していなかったことに多く直面しました。以下、思いつくままにあげてみたいと思います。
心の仕事

病院における臨床心理士の仕事内容や収入、働くために不可欠なこと

臨床心理士が活躍する主な分野として、医療分野が挙げられます。しかしながら、普段生活している中で、医療分野で働く臨床心理士から仕事の話を聞くチャンスはあまりありません。そのため、病院でどのような仕事をしているか、イメージがしづらいでしょう。今回は、病院で働く臨床心理士の仕事内容をはじめ、収入まで紹介します。
心の仕事

児童心理司の仕事がつなぐ子どもの未来~心理学の知見と豊かな感性を大切に~

近年頻発している悲しい事件をきっかけに、児童相談所の業務やあり方について、世間の関心が高まるようになりました。児童相談所において、困難を抱えた子どもたちの未来を守るために、児童福祉司と並んで重要な役割を担っているのが、児童心理司です。以下、具体的な仕事内容について見ていきましょう。
心の仕事

高度な専門性を持つ!臨床心理士が行う4つの業務内容

臨床心理士の業務をイメージしてみると、カウンセリングや心理テストをしている姿が浮かぶのではないでしょうか。確かにそれらは重要な職務ですが、4つある業務領域の2つに過ぎません。心のプロである心理士は、他にも重要な仕事があります。それぞれの内容を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました